読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つっこみ目線

日々の雑感、やってみた感想やハウツーを書いていきます。

アナと雪の女王を見てみた(遅

雑感

アナと雪の女王をやっと見てみた。

とはいえ、ダイジェストの映像や、Let it goは何回も聞いているので何となくストーリーを思い描いていた。

こんな感じ

雪に閉ざされた森の奥のお城に「雪の女王」が住んでいる。雪の女王は触ったものが凍ってしまったり、チェッカーズなみに触るものを皆傷つける感じだったので、人とのふれ合いをずーっと断って隠れて住んでいた。

そこにたまたまたどり着いたアナが、「そんな隠れなくてもいいじゃない。ありのままの姿を受け入れてもらえば良いのよ!」といって、人々と仲良く平和に暮らしました。めでたしめでたし。

 

結論から言うと、全然違った!!

 

まず、あっという間に出だしで裏切られたし。アナと雪の女王、姉妹だし。でも姉妹だったらタイトルがおかしくね?

例えば、「ウィリアムとイギリスの女王」っていったらウィリアムって一般人だと思うよね。まさかのアナ身内。

しばらく見てたら、僕がクライマックスの盛り上がりで出てくると勝手に思っていたLet it goがいきなりでてきちゃうし。

後はあの、デュエットで可愛い歌を歌うのも相手が実は悪いヤツってのはとっても意外。大体ディズニーでもアンパンマンでも、悪いやつってのは視聴者側には明らかに分かるように最初から描かれているものだけど、あんなに途中まで普通に書かれているのに、いきなり悪くなるのって新しいよね。

 

「真実の愛」のくだり。まあ、あの氷売りの彼とのストーリーの掘り下げが足りなく、愛は芽生えてる感じがしなかったけど、彼が必死にたどり着いたあげく、ナント「真実の愛」が姉妹愛だったのにはかなりの肩すかしを食った。

 

伏線がスカされたのはトロルのところも。2回目につれて行かれて、アナが忘れている幼少の頃のエピソードをトロルに聞くのかと思いきや、全くその辺は最後までアナには明らかにされず。

 

いろんな伏線が全く拾われないという、意外性満載のストーリーでした(悪い意味で)。

 

まあでも音楽や映像は楽しかったな。